院長のブログ

Entries

Date : 2014年08月

スポーツマンシップ
スポーツマンのみならず物事には必ず勝ちと負けがある
勝負はやってみないとわからない、やる前からどうせ負けるからと諦めれはいけない
チャレンジすることが大切、その経験が大切、
経験したのもでなければ本当のことはわからない
勝利は素晴らしい、しかし驕ってはいけない
相手をたたえる心が必要
「勝利がすべてではない。人は負けながらも勝つことができる。
スポーツのおける競争で大切なのは、人間を形成することである」と
コラムニスト、ピート・ハミルは書いたそうである。
その哲学はスポーツ以外にも通じるスポーツマンシップである

プロフィール

sakaguchi

Author:sakaguchi
南大阪ペインクリニック内科
坂口医院

院長のブログです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © sakaguchi