院長のブログ

Entries

Date : 2012年06月

記録と記憶

  • 2012.06
  • 27

Edit79

記録を残せる人は本当に努力家ですごいと思う
しかし記録にこだわるばかりが全てではないと思う
記録を残すために絶え間ない努力が必要であるが
記録のために犠牲を払うこともある
小生記録を残せる器ではないのは自分が一番知っている
記録を残せない人間でも記憶に残る仕事や行動はできる
自分の仕事や行ないで良き記憶を周りに与えたいものである
人は支え合い努力し記憶に残るのである
世間では震災、事故、政治、犯罪…
記憶したくない悲しい記録も多い
素晴らしい記録、嬉しい記憶のために
毎日を今を大切に…
記録も記憶も後でついてくるものである

プロフィール

sakaguchi

Author:sakaguchi
南大阪ペインクリニック内科
坂口医院

院長のブログです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © sakaguchi